2111/11/22

株式会社ロブストスは「日本社会から失われゆく技術」を農業界でともに進化させるメンバーを募集しています。

農業現場から求められる部品を単品フルオーダーメイドで形にし続ける仕事です。
企画設計を担う仲間を募っています。
経験・未経験は問いません。





現場で農家さんの要望を聞き、
それに応える部品を考え、
社内工場でできる加工は自分で作業し、
自分で図面を描き、
自分で協力工場と相談しながら最適な加工を依頼し、
製造工程を自分で運び、
仕上がった部品を自分で組み立て、
「最高!」と現場から喜ばれるまでが業務内容です。
















あらゆる依頼に対応し、複数案件を同時並行で進めていきます。
農作業を理解し製造工程を把握してなければ良い仕事はできない、現場に寄り添うものづくりであり、難易度の高いクリエイティブな仕事です。

・間違いないと胸を張って言える仕事をしたい方
・寝ても覚めてもものづくりを楽しみたい方
・プライドを持って仕事に執着できる方
・たとえ自分や会社にとって不利でも現場目線で行動できる正義感のある方

信頼できる仲間と真剣な時間を共有できたらとても幸せに思います。
ロブストスは仕事のクオリティと同等以上に、生き方を大切にしています。
見てる側が感動するほどの姿勢で仕事に取り組む方の人生は必ず全力で支えます。

ロブストスと共に農業現場の声を形にしたいと考えてくださる方はご連絡ください。
QQQ@robustus.co.jp


勤務先:〒379-2312 群馬県みどり市笠懸町久宮191-108 STUDIO 60
社員数:5人 (うち社内外注メンバー2名)
労働条件:260日勤務体制・昼食手当・年次昇給・賞与(業績に応じて0~4ヶ月)
※福利厚生は法令を遵守しています。



2111/11/21

「ROBUSTUS」illustrated by 金子ナンペイさん


2008年リーマン・ショックに端を発した金融危機により中小製造業の仕事が一斉に止まった時期、
「町工場とともに新たな仕事をつくる」という一心で2011年に創業。
農業現場から届く農業機械器具に対する多様な要望に応えるべく、今日も試行錯誤を続けています。

農業は気候風土や作物・経営規模等の違いにより営農条件が変わり、農機具への要求も異なります。
多くのメーカーが様々な機械を開発されていますが、カスタマイズや破損部品の修復など、対応が難しい現場のお困り事があります。
私達はそのような普通なら断られてしまう領域をサポートするため、農業機械を専門に、単品部品加工に特化した、機械加工知識・設計技術・製造業ネットワーク・生産管理能力を磨いています。

創業当時、技術も知識も持ち合わせていませんでしたが、
できもしない仕事を引き受けてはなんとかしてきた結果、
できることが増えていき、
2018年に製造業者への発注総額が1億円を超えました。

黙々と、心を込めて、仕事をしてまいりました。

一方、追究すればするほど、知らないこととできないことが見えてきます。
農業も製造業も極めて奥が深く、無限と思えるほどの広がりに無力さを痛感する日々ですが、
淡々と腕を磨いてまいります。

この仕事を通じてささやかながら皆様の役に立つことができたら。

毎日、全力を尽くします。
どうかロブストスを応援してください。


高垣達郎


2024/12/17

40歳で真価が問われるなら、2024年にお前は何をしてるんだ!

めちゃくちゃなファッションセンスをしていた頃の高垣 a.k.a DhalsimX、憧れ続けるDAISAKUさん(DIGITAL JUNKEEZ)。


15歳:ニュージャックスウィングに没頭する。ランニングマンを習得。

16〜24歳:ロジャーラビットをしながらウェーブを通し続ける。

25歳:町工場を訪ね歩くようになる。
27歳:農業機械業界から機械加工依頼を請け負うようになる。株式会社ロブストス創業。

28歳:独学で図面を描き始める。

31歳:仕上げた依頼は500件を超え、農家・農機ディーラー・農機メーカーから全国的に仕事を請けるようになる。

32歳:月刊農業経営者でものづくりコラムを連載するようになる。

33歳:製造業者への発注額が累計1億円を超える。経済産業省「地域未来牽引企業」に選出される。

34歳:林業機械用滑り止め「EOMスタッドチェーン」を製品発表する。協力工場の皆さんから譲り受けた工作機械で社内に試作工場をつくる。

36歳(2021年):特許第6818383号「液体散布装置」、特許を取得する。動力噴霧機用アタッチメント「アジャスタブルスプレーヤ」を製品発表する。


2021/03/01

高額な機械化やロボット化に走る前に、すべき工夫がある!ROBUSTUSアジャスタブルスプレーヤ(特許第6818383号)

既存の農業資材を活用してリーズナブルに、究極的な可変性能を持つ、動噴用アタッチメントを開発しました。
手にした瞬間に、畑の畝間の除草作業を何倍も速めることができるでしょう。
「今日除草剤を撒かないと畑を守れない」スピードを重視する場面で、きっとお役に立てるはずです。


ビニールハウス支柱パイプと同径のパイプでフレームを構成しました。
農家さんが使い慣れているビニールフィルムとパッカーで前後左右4面を360度カバーでき、多少の風が出ていても安心して散布することができます。



ハンドルの開閉操作と散布幅の拡張を連動させ、歩きながら散布幅を変えることができる構造にしました。
作業を止めることなく、条間に沿って、ムラなく散布することができます。
散布幅を固定したい場合は、ノブネジをひとひねりすれば固定できます。


ビニールハウス資材であるワイヤーティワンを活用して、ノズルを回転・上下・水平方向に動かせるようにし、さらにブラケットを組み合わせて縦方向の首振りを可能にしました。
自由自在に、狙い通りの方向に散布できます。


工具を使うことなく、すべての調整が可能です。
圃場の真ん中で工具が必要になることはありません。










適応作物:
白ネギ・トウモロコシ・ナス・ゴーヤ・キュウリ・ズッキーニ・ピーマン・エダマメ・サトイモ・ジャガイモ・サツマイモ・レタス・ソバ・大豆・カボチャ・ニンニク・グラジオラス・ラベンダー
(2021/07/10現在)