2024/12/17

40歳で真価が問われるなら、2024年にお前は何をしてるんだ!

めちゃくちゃなファッションセンスをしていた頃の高垣 a.k.a DhalsimX、憧れ続けるDAISAKUさん(DIGITAL JUNKEEZ)。


15歳:ニュージャックスウィングに没頭する。ランニングマンを習得。

16〜24歳:ロジャーラビットをしながらウェーブを通し続ける。

25歳:町工場を訪ね歩くようになる。
27歳:農業機械業界から機械加工依頼を請け負うようになる。株式会社ロブストス創業。

28歳:独学で図面を描き始める。

31歳:仕上げた依頼は500件を超え、農家・農機ディーラー・農機メーカーから全国的に仕事を請けるようになる。

32歳:月刊農業経営者でものづくりコラムを連載するようになる。

33歳:製造業者への発注額が累計1億円を超える。経済産業省「地域未来牽引企業」に選出される。

34歳:林業機械用滑り止め「EOMスタッドチェーン」を製品発表する。協力工場の皆さんから譲り受けた工作機械で社内に試作工場をつくる。

36歳(2021年):特許第6818383号「液体散布装置」、特許を取得する。動力噴霧機用アタッチメント「アジャスタブルスプレーヤ」を製品発表する。